反応率なんと65%!思わず来店してしまうダイレクトメール

HOME 無料レポート ノウハウ教材 コンサルティング セミナー 売上アップ事例 プロフィール 特定商取引法

反応率なんと65%!? ダイレクトメール事例無料紹介


「今年はお客さんが本当に少なくなってしまったので、何とかしないといけないんです。」
「でも、何をしていいのかわからないのです」

 そう言った彼女の顔からは「後が無い」という悲壮な決意が伝わってきました。


これはとある学生服店で本当にあったお話です。

この言葉を発した彼女の表情には、どれだけ努力しても一向に結果に繋がらない状況に疲れ果てているのが、ありありと浮かんでいます。


「こんなに低いモチベーションではアドバイスも無駄になるかもしれないな・・・・。」
内心そう思いながらも私は、こう聞きました。

「では、今一番困ってることは何ですか?」

彼女は相変わらず悲壮な表情のままこう答えます。


「このあとすぐ、衣替えのシーズンなのでダイレクトメールを出さなくてはいけないんですよ、でも今までのダイレクトメールのままでいいのかどうかって悩んでて・・・・。ちょっとこの今までのダイレクトメール見てもらえます?」

そう言ってファイルから出してきたダイレクトメールをみた瞬間、ため息をつきつつ私はこうこたえました。

「これ、お客さんこないでしょ?」


「やっぱり解ります?いっつもこんなダイレクトメール出してるんですけど、お客さんの反応はさっぱりで・・・・。」


「そりゃそうでしょうねぇ、あまりにもダイレクトメールの基本から外れすぎてますから・・・・。」


「え?ダイレクトメールの基本ですか??」


そしてその2ヵ月後、夏の気配が強く感じられるようになった6月末のことでした・・・・・・。




「あ、菅さん。この間のダイレクトメール、
 5 0 % ほ どの反応がありましたよ」

久しぶりにその制服屋さんに顔を出すと、彼女は開口一番こういったのです。


「あ、そうですか。結構あのDMでお客さん来てくれたんだ、評判良かったって事ですね!」

と、その場は平静を装ってましたが、内心叫んでました、


  「 あ り え ね ー ー ー ー ! ! 」


 ところで、あなたのところにも、ほぼ毎日たくさんのDMが届くと思いますが、平均的なDMの反応率って知っていますか?
 普段あなたも目にしているようなDMの反応率というのは、良くても、1〜3%程度。5%を超える反応が有れば大成功です。

逆に、はずしたときには0.1%以下、つまり・・・・

「1,000通も出して商品購入してくれたのが、たったの1人!!」

なんて反応もザラです。

 それが、50%もの反応が有ったってことですから、いくら私の仕事がそういった広告の反応を上げることであっても、ちょっと興奮しちゃいます。


思わず、帰りの車の中で「ガッツポーズ」しちゃいました(笑)


 ところが、自分自身が作成にたずさわった、このDMの本当の凄さを思い知らされたのは、その2週間後のことだったのです・・・・・。


■ それは、冒頭でのおはなしの、2週間後の出来事でした・・・。


「あ、菅さん。あの後も結構お客さんがDM見たって来てくれたんですよ。結局、最終的に反応率は65%まで行ったんですよ!」

事の重大さに気付いていない彼女は、相変わらずサラッと、とんでもない事を報告してくれます・・・。


さて、そんなダイレクトメールを実際にご覧になった方からはこんな、驚きの声をいただいています。


65%の反応率を取ったダイレクトメールの感想です。

大変、驚きました。
ポイントのみ書かれており、シンプルな文面で無駄がありません。
不思議と子供の水着は、このお店で買おうと思いました。
心にグッときて、来店率の高さに納得しています。

----中略----

気の利いたダイレクトメールが届けば、足を運びたいですね。
最近は、マニュアル通りの文面や接客が多くて残念です。

以上が、正直な感想です。


 正直申し上げまして、私はこのように思いました。

 「えっこれが反応率65%もあるの?」

 それにしても、反応率65%は驚異的だと思います。
 このような反応率のDMは、なかなか書けないでしょう。

 当たっているかわかりませんが、このDMのポイントと
思われる点について、私なりに書いてみたいと思います。

@おそらく、このお店は地元で信頼されている
Aタイトルの付け方が素晴しい
 思わず読んでしまう、目を惹くタイトルの付け方

----中略----

 他にもあるのかもしれませんが、気付いたのは以上です。
 DMと言うか、読む人の気を惹く文章を書こうと思う事は
あるのですが、正直難しいです。

 ですので、反応率65%は本当に驚異的だと思います。

福井県 悩み.TV 布川様


確かにパット見、何の変哲もないメールですね。
しかし読んでビックリです!
お客様の気付かないウォンツを詳しく伝えていますね。

物を売ろうとしていない!まして大事な思春期の子を持つ親としては大変参考になるはずです。
どうせ買うならこの店で買おうと思います。大変参考になりました。
私も小規模ですが経営者です。あなた様のHPにぶち当たったのも何かのご縁です。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

福岡県 梅崎様


今回このホームページをごらんのあなたに、特別にこのDMを無料でご覧にいれます。

お申込み方法は簡単です。こちらのお問い合わせフォームに「反応率65%DM閲覧希望」とご記入のうえ、あなたのお名前とメールアドレスをお知らせください。

反応率65%DM閲覧申込み用お問い合わせフォーム

※お申し込み後3営業日以内に反応率65%DMのダウンロードアドレスをメールにてご案内します。ダウンロードアドレスのご案内のメールが届くまでしばらくお待ちください。

なお、ただ単純に興味本位で「ダイレクトメールの事例をちょっと見てみたい!」という方にお見せしたくはありませんので、以下の内容をご確認の上お申し込みください。

※ ダイレクトメールをはじめとする集客方法に関して真剣にお悩みでない場合には申し込まないでください。
※ ダイレクトメールの事例を眺めただけでは、あなたが悩んでいる集客に、なにも役に立つことはありません。この事例から得られた知識を活用する意思がない場合には申し込まないでください。
※ お申し込みいただいた方には、当サイト主催者菅が発行するメールマガジンに自動登録されますのでご了承ください。

当サイトのプライバシーポリシー

無料メールマガジンのご案内

今現在の取り組みや、小資本のお店で利益を上げるためのポイントを無料メールマガジンにて配信しております。(メールマガジン配信スタンド「まぐまぐ」を利用しての配信となります。)
「小さなお店を繁盛店に変身させる方法」
(5,300部発行)
この下の入力枠にメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
メールアドレス

(C)2007 Wind plus & Shunsuke Suga.All rights reserved.